2022NEW ogawaカーサイドロッジを予約注文した

少し前に「GRAND lodge 新木場」に行った際に、2月の中旬に2022年新作モデルの「ogawaカーサイドロッジ」が展示されるとのことだったので、再度「GRAND lodge 新木場」を訪問した。

「オーナーロッジ タイプ52R T/C」と並べて展示されていた。共用しているパーツが多いので、一見すると同じもののように見える。(写真撮影は許可をいただいた。)

しかし、「カーサイドロッジ」は四方が跳ね上げが可能で、タープのように使うことができる。適応するのは車高200cm程度の車両で、キャンピングカーにはそのままでは適用することはできないようだ。車高200cmを超える車になるとテントの下の部分が浮いてしまう。ADRIAと連結する際には、オーニングで迎えに行かないといけないだろう。

出展:小川HP

車に連結させてこのような空間ができるのは雰囲気が良いと思う。今乗っているFIAT500Xでの使用、今後のBug-trauck PANELVANでの使用を見据えて、購入予約をすることにした。

出展:小川HP

ogawaのオンラインストアを見ると、「入荷日未定(オンラインストアでは予約受付、入荷連絡は行っておりません。)」となっているが、店舗では3月中旬からの入荷となっていた。但し、今後の受注状況とコロナによる生産・物流の状況次第で遅れる可能性があるとのことだった。また、キャンセルは不可というのが条件とのこと。キャンプ道具が予約が無いと買えないというのは困った現象だが、仕方がない。楽しみに待つことにしよう。

「カーサイドロッジ」を見に来たのだが、「オーナーロッジ タイプ52R T/C」と並べて展示されているので、否が応にも気になって仕方が無い。

「オーナーロッジ タイプ52R T/C」は一見すると「カーサイドロッジ」と同じに見えるが、用途は全く異なる。しかも、このテントは家内がお気に入りのものだ。このテントになら寝てみたいとまで言う。軒先に飾ってある旗(ガーランド)が特に良いそうだ。今は在庫があるが、昨年は半年持ちの大人気のモデルだった。

ということで、押し切られ「オーナーロッジ タイプ52R T/C」を買って帰ることになった。「ColemanツーリングドームST」もまだ使用していないのに。💦

ガーランドももれなく購入。

「カーサイドロッジ」はまだまだ入荷しないような予感がするので、それまでの間「オーナーロッジ タイプ52R T/C」を楽しもう。残念ながらサイズが大きくて、狭い自宅バルコニーキャンプ場では試し張りすることは出来なかった。😅

←励みになります。応援クリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。