日光•奥日光ツアー(その3)堯心亭•明治の館

日光東照宮の東側のエリアを散歩してみる事にした。この辺りには、「明治の館」をはじめとして、日光総業(株)という会社が運営している飲食店が集まっている。神戸で言えば、北野異人館か。「カフェレストラン ふじもと」はテラスなら、ワンコOKとのこと。

「明治の館」で記念撮影。

この奥に、精進料理「堯心亭」がある。

日光なので、和食が良いだろうという事になった。夕食時までには少し時間があるので、途中で休憩しながら、駐車場まで戻った。

「明治の館」の駐車場は場所によっては、ADRIAを停めても邪魔にならない場所があった。レストラン利用者は無料で利用できる。「堯心亭」は畳にテーブル席で、メニューは、精進料理と懐石料理のコースから選ぶ。一汁一飯九菜の精進料理にした。予約はできないとの事だったが、予約で来ている外国人グループが多かった。どういう仕組みなのか?

モーターホームの旅での唯一の欠点は、お酒が飲めないことだ。ノンアルコールビールで我慢した。

このあとは、「日光小倉山温泉 春曉庭ゆりん」に行ってみたが、改装中で休業していた。コロナの影響で無ければ良いが。もう一つ目星を付けていた「日光和の代温泉 やしおの湯」へ行く事にした。

さらにこのあとは「道の駅日光」へ移動した。「道の駅日光」は駐車場台数が少ない上に人気の観光地であるので、ここ一本槍ではリスクがあるとの事前調査結果だったが、予想通り満車であった。仕方ないので事前に心積りしていた、調査済みの「日光道 日光口PA」へと向かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。