那須•黒磯ツアー(前編)松川屋再訪

やっと時間ができたので、雨も覚悟でADRIAで出掛けた。ともかく、温泉に入ってゆっくりしたいと思った。関東よりも東北の方が天気が良さそうだったので、那須に行くことにした。

いつものように羽生PAで仮眠して、まず向かったのは、以前にも訪問したことがある「ジョイア・ミーア那須本店」。高原なので、紫陽花がまだ咲いている。

感染拡大対策の注意喚起は丁寧になされていた。入店者数制限も影響あるのか30分ほど待った。相変わらずの人気だ。

今回はアラカルトで注文した。

オニオングラタンスープ。

鶏もも肉のあぶり焼きガーリック風味とパンを頼んだ。パンは隣のパン屋さん「ベルフルール」製。

ハンバーグ(手ごね)木の子入りデミグラスソース添え。

生ハム入りバジリコのスパゲティ。さっぱりとしたスープ仕立てというのは珍しい。どちらも皿が綺麗だ。

ここでは、ワンコ専用のイスが準備されていて、ノエルとリオンも一緒に座れるのが嬉しい。意外とリオンも大人しく座っていた。

ノエルもご機嫌で表情が良い。

昼食後には、「那須ガーデンアウトレット」に行くことにした。以前に訪問したのは、リオンが生後半年くらいで、ノエルはレッグペルテスの手術をしたばかりの頃だったか。

アウトレットはモールがあるので、多少雨が降ってもノエルとリオンを散歩させられると考えた。多少の店の出入りはあったが、比較的賑わっていた。

少し暗くなって、雨も降り出した。今回の目的の温泉に入るため、「松川屋 那須高原ホテル」へと向かった。

出典:松川屋HP

これで2度目の訪問になる。

  • 開湯1380年以上の歴史を持つ鹿の湯と大丸温泉のさらに上から引湯する奥の沢源泉の2種類の温泉を引湯。
  • すべての浴槽がかけ流し。無加熱・無加水・無循環、薬品無添加。
  • 硫黄泉かけ流しで殺菌力も高いため塩素薬剤等も不使用。

スペックが素晴らしい。夕食時なので、ほぼ貸切状態となり更に気持ちが良い。久しぶりにリラックス出来た。

この日は、勝手知ったる「道の駅 那須高原友愛の森」で仮眠。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。