カレーを作った以外に特に無かった穏やかな一日(エンゼルフォレスト那須白河②)キャンピングカー犬連れキャンプ

エンゼルフォレスト那須白河での二日目の朝は、良く晴れて暑くなる予報だった。テントによりADRIAのオーニングでは作れないような日陰を作ることができた。

道路側は工事中でなんとなく落ち着かないが、

反対の小川側は良い雰囲気になっている。

今回はチーズを忘れず持ってきたので、いつものホットサンドを作った。

ADRIAのオーニングは最大に延ばして2m程度張り出した。テントはもう少しADRIA側に寄せて設営して、オーニングとの重なりを大きくなるようにした方が良かったかもしれない。

午後からは池の反対側にある「小川の流れるドッグラン」に散歩に行った。

ノエルとリオンはこのドッグランのことを覚えているようで、嬉しそうに走り廻っていた。

水にも慣れてきていて、怖がらずに水を舐めたり、足先を水に浸けたりしていた。

リオンが好き勝手に走り廻っている様子を動画にしてみた。

たっぷり遊んで満足げな顔をしている。

池の周囲ではミズバショウを見かけた。

明るいうちから夕食の準備を始めた。今回はケチ臭く大切に保管してあったファイヤーサイドコッパーオークポットを使ってみることにした。今日は米を炊くのに失敗するといけないので、慎重に準備した。

那須高原SAで買ってきたアテで一杯やりながら。

普通にカレールウを使う。ただ、肉をふんだんに使ったビーフカレーにするのだ。すね肉ともも肉を混ぜてみることにした。

ここからは自分用の作り方の備忘録。

①サラダオイルを熱して、一口大に切った具材を玉ねぎがしんなりするまで中火で炒める。

②水を600㎖入れて、沸騰したらあくを取る。(中火)

③ブイヨンペーストを入れて、具材が柔らかくなるまで弱火から中火で煮込む。(沸騰後15分程度)

④一旦火を止めてルウを割り入れて溶かす。再び弱火でとろみが付くまで煮込む。(約10分)

牛肉マシマシのカレーが出来た。ファイヤーサイドコッパーオークポットはカレーやシチューやポトフを作るのにはうってつけだと思った。ガスで使っている分には、あまり汚れることもなさそうだ。

この日は早めに片付けて、ゆっくりと温泉に入った。

←励みになります。応援クリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。