駒沢公園散歩 ー 何気ない日常

花粉どしゃ降りだが天気は良かったので、ノエルとリオンを連れて久しぶりに「駒沢公園」へ散歩に出掛けた。

「駒沢公園」 は1964年の東京オリンピックに合わせて整備された公園で、正式には「駒沢オリンピック公園総合運動場」と言う。陸上競技場、体育館、バレーボールコート、ホッケー場などが集まる公園で、1964年東京オリンピックの際は第2会場となった。休日には散歩やランニング等スポーツする人で賑わう。1940年に行われるはずだった東京オリンピックのメインスタジアム建設予定地だったが、日中戦争の激化でオリンピックが中止となったという歴史もある場所だ。

梅は七分咲き程度で見頃を迎えていた。

「Mr.FARMER 駒沢公園店」も空いていてまったり出来た。

この公園に来ると、ノエルはいつも表情が良い。

前回ここに来た時の写真を見返してみたが、この時も可愛く写っていた。ノエルは写真に写るのが嫌いなので、カメラ目線で笑顔で写るのは珍しい。

一方リオンは退屈して、ずっと落ち着きが無い。

中央広場に立つ高さ50mの「オリンピック管制塔」。休日は賑わう広場も平日の夕方のため人影がまったく無い。

何気ない日常がつくづく大切だと実感する。

←励みになります。応援クリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。