予想を超える大雪で高速道路走行(雪道満喫) – 犬連れキャンピングカー旅

「談合坂SA」で車中泊したが、大型車が近くにいなかったので、静かによく休めた。朝5時頃にリオンに起こされた。天気予報の通り、雪がチラついている。コーヒーを淹れて、8時頃までADRIAの中でゆったりとしていた。

8時過ぎに朝の散歩に出てびっくり。辺りが真っ白に変わっていた。

5cmは積もっている。

いつも立ち寄るドッグランもすっかり雪に埋もれている。

雪の積もったドッグランに行ったら、ノエルとリオンは歓ぶかもしれないが、それよりもこれからの道中が心配だ。これ以上に雪が積もる前に、スターバックスに朝食とコーヒーを買いに行って、すぐに出発することにした。

ADRIAのボンネットとフロントガラスに雪が積もっている。昨晩のうちに、蓼科・諏訪エリアから離れておいて良かった。「談合坂SA」でこんなであれば、スキー場から帰れなくなっていたかもしれない。

急いで準備して8時半過ぎには「談合坂SA」を出発した。雪道走行は「女神湖」の駐車場で練習しておいたのでこの程度の積雪は問題が無い。

しかし、雪の積もった加速車線に気合が入った。ボンネットに雪が乗ったままだ。

追い越し車線には薄っすら雪が積もり始めている。反対車線では車線規制をして、冬用タイヤを着用しているかのチェックをしており、ノーマルタイヤ車はICで下ろされているようだった。

1時間程度で新宿まで無事に着いた。まだ、ボンネットに雪が残っている。レインボーブリッジは先日の立ち往生の反省から早々と閉鎖されているようだった。

ここからは雨になって、10時半には幕張メッセの駐車場に着くことができた。11時の開場時間には間に合ったものの、疲れ果てて12時過ぎまで昼寝してしまった。

←励みになります。応援クリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。