犬吠埼•九十九里浜ツアー(前編)

バッテリーの調子を確認しがてら、千葉県内のツアーに出かけた。まずは、以前にも訪問したことがある「道の駅水郷さわら」を目指し、そのあとは九十九里浜の辺りにでも行くかなという感じで、気の向くままのんびりする計画だ。

出発するのが遅くなってしまい、「道の駅水郷さわら」に着いたのは、1時過ぎになってしまった。翌朝は天気は良かったが、風が強くて寒かった。

ノエルとリオンの散歩をしてから、道の駅でブランチを買ってきた。

「太巻きずし」は千葉県の郷土料理で、のりや玉子焼きに酢飯、魚、かんぴょう、シイタケ、ニンジンなどを巻いて作る太巻き寿司で、花や動物など、様々な絵柄を色鮮やかに描き出すのが特徴だそうだ。以前テレビ番組で紹介していたのを観たことがある。道の駅では作者の名前が入って売っていて、なんか親しみが湧く。

食べるものが美味しかったので、ブランチ後にもう一度皆で道の駅に夕食用の買い出しに行き、「道の駅水郷さわら」を出発した。

向かったのは「犬吠埼」。寄り道しながらのんびり走ったので、着いたのはやや陽が傾いた時間になってしまった。

以下3枚の写真は、iPhone 12 Pro Max で撮影したもの。ポートレートで撮れば、後ボケも出来て綺麗に撮れる。タイミングも逃さない。

さて、ここで問題です。以下の2枚の写真は偶然に、同じようなタイミングで同じような画角・構図で撮影したものだが、一方はiPhone 12 Pro Maxで撮影したもので、一方はSONYα7R IIIで撮影したものだ。判別できますか?

写真【A】

写真【B】

答えは、【A】がiPhone 12 Pro Maxで、【B】がSONYα7R IIIです。大きく拡大して、玉ボケとその形を見ると少し差があるが、この程度の大きさでは差は感じられない。重量の差と価格の差を考えると、カメラが売れなくなるのは仕方が無い。

影が長く伸びる時間になったので、「犬吠埼灯台」を出発して、温泉に向かうことにした。

しばらく走って港に出ると、ちょうど日没を見ることができた。

この後は迷ったが、「成田空港 空の湯」に行くことにした。新しくできた入浴施設で、気持ちよく温泉に浸ることができた。加温はしているが、源泉掛け流しの露天風呂もあり、塩っぱいくらいに塩分が高い泉質だった。

次の日は、九十九里のどこかに行く予定だったので、「道の駅 オライはすぬま」に移動して仮眠することにした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。