ADRIAに設置したコットのその後

以前にも書いたが、ADRIA での移動の際には、ノエルとリオンの為にAIR BUGGY のコットを運転席と助手席の間の通路に置いている。


コットを嵩上げする為に、使っているのは、このようなペット用の階段。出典:ペットパラダイスHP出典:ペットパラダイスHP

COMPACT は車幅が抑えられているので、少しきつめだが、これを土台にして、なんとか1年間使ってきた。しかし、不便な点もあった。

    1. 物入れにもなっているので、中にモノを入れると結構重くなり、撤去が大変で助手席の回転が使い辛い。
    2. 運転席部分とコーチ部分に緩やかな傾斜があり階段を水平にする為に板が必要。
    3. コット位置が定まらず、適した位置に収めるのに時間がかかる時がある。
    4. コットの位置により、ハザードなどセンターコンソールのスイッチが操作し難いことがある。

そこで、コット台をDIYしてみた。相当いい加減な作りだが、試作品なので良いとする。

前後で板の高さを変えてあり、これで床の傾斜に対応する。真ん中に渡してある板にコットを固定する。

試作品に乗せられたリオン。ちゃんとポーズしているのが笑える。

これをADRIAに設置したところ、すぐに課題が出た。横側の板が飛び出していて邪魔になる。コットの取り外しレバーにアクセスが出来なくて取り外しが不便。

そこで、すぐに手直ししたのが、コレ。余分な板を無くして、切り欠きを入れた。

だいぶ良くなってきたが、コットの着脱がスムーズに出来ない。まだまだ改善の余地がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。