下田•河津お花見ツアー(その3)河津編

この日は、河津の桜まつりよりも一足早く、ほぼ満開となった桜を河津に見に行く予定だった。「道の駅開国下田みなと」には「まどが浜海遊公園」が隣接しており、ノエルとリオンの散歩にはうってつけだ。但し、利用時間が限られているようなので、車中泊はできない。

朝の散歩中にリオンのハーネスが外れて、捕まえるのに一苦労した。自転車で同じく犬の散歩に来ていた人に協力してもらって、なんとか捕まえた。

「道の駅開国下田みなと」もマナーの悪化から車中泊が禁止されたとの噂もあったが、実際には規制はこのような状態だった。マナーが守られないと、車中泊禁止になりますよという意味に受け取った。

ノエルとリオンをADRIAに戻して散歩していると、人出も多くなり賑やかになってきた。海鮮料理の食堂もいくつかあった。干物屋さんの車上販売も来ていた。ふと見ると可愛い看板が立っていた。

ブランチに下田バーガーにした。

生ハムとチーズのハンバーガーは、あっさりしていて美味しいのこと。

金目鯛バーガーもあったが、冒険はせずに、メンチカツが2つも乗ったメンチカツバーガーにした。メンチカツ好きにはたまらない。

店内はアメリカンな感じで統一されていて雰囲気が良い。

看板が可愛い。

この後は、その道では有名な廃墟の玄関先を見学して、河津に向かった。桜まつり前だったせいか、駐車場は空いていて、あっさり停められた。

ほぼ満開でちょうど見頃だ。良い時に来れたものだ。河津は土手の道と河原との間に柵があるが、道の両側に桜が植えられており、桜のトンネルのようになるのが良い。

軽自動車の荷台を使った可愛いダイニングカーを見つけた。上手いことデザインしている。

1kmは歩いたか、まだまだ桜並木は続いていたが、橋を渡って折り返した。ノエルとリオンもお散歩を楽しめた。

伊豆は柑橘類が名産のようで、その場で絞ってジュースにしてくれる。

自宅用に黄金柑を購入。

長い間の希望が叶って良い花見が出来た。桜まつり前で、人出もそこそこだったのが幸いだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。