1年使って分かったキャンピングカーの冬場のLPガス使用量

モーターホームADRIAに乗り始めてから約1年が経った。以前LPGボンベを3本を使ったときに使用量をまとめたが、その後、秋から真冬の使用実績が分かったので、改めてまとめておきたい。冬場の使用量はやはり多かった。

秋以降さらに3本のLPGボンベを使用したので、使用条件と共に使用量を目安としてまとめておく。共通の使用条件としてはコンロは1日に2~3回湯を沸かした程度。冷蔵庫は電気を併用せずLPGのみで設定最大で連続稼働。Truma6Eの条件で、FF18℃というのは電気を併用せずLPGのみで使用し、18℃に設定して連続稼働させた場合である。また、ecoボイラーというのは、FFヒーターは稼働させずにボイラーのみeco設定で稼働させた場合である。

 4本目
日付 場所 使用時間 Truma6E設定
10月上旬 勝沼 47HR ecoボイラー
11月上旬 裏磐梯 69HR FF18℃
12月上旬 伊東 48HR FF18℃
164HR

以上から、8,000g-18g/HRx47=7,154g 、 7,154g÷117HR=61g/HR

真冬ほどでは無かったが、裏磐梯と伊東は寒かった。このことから、冷蔵庫と外気温が0℃くらいでFFヒーターを使用した場合には1時間当たり61g使用することが分かる。

 5本目
日付 場所 使用時間 Truma6E設定
1月上旬 山中湖他 78HR FF18℃
78HR

以上から、8,000g÷78HR=103g/HR

一回のツアーで1本のLPGボンベを使い切ったのは今回が初めてだ。昼は天気が良いものの、夜は-5℃にはなる条件が連続すると、3日と6時間しか保たなかった。冬場でも1日2kgという目安であったが、真冬は1日2.5kg使用するということが分かった。

 6本目

使い切る前に充填してしまった為に不明。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。