3日目にしてやっと念願の小樽の街を散策 ー 2022北海道犬連れキャンピングカー旅(11日目②)

「ニッカウヰスキー余市蒸留所見学ツアー」を終えてからは、小樽観光に出掛けた。駐車したのは「小樽観光駐車場」で、少し離れているため1回800円とお得な値段設定だった。大型のキャンピングカーも問題なく停めることができる。港のすぐ隣で、隣は第一管区海上保安本部も入る小樽地方合同庁舎となっている。

ノエルとリオンも連れて出掛けた。

ド定番の景色で記念撮影。リオンが珍しく大人しく「待て」が出来た。

犬連れでなければ、こんなところで一杯やりたいところだ。

北のウォール街として栄えた小樽の歴史的な建造物を観て廻った。まずは「日本銀行旧小樽支店」。

「旧三井銀行小樽支店」

これは是非見てみたかった「旧国鉄手宮線」。廃線を散歩道の形で保存しているのは珍しいのではないか。

「堺町本通り」の方まで散歩した。ノエルとリオンも良く歩いた。

「小樽オルゴール堂」の前まで歩いて引き返した。

「小樽観光駐車場」まで戻って、ノエルとリオンに夕飯を食べさせ、留守番をさせることにした。観光案内所で貰った地図を見ながら一旦小樽駅まで歩いてお店を探した。

「小樽なると屋」は昨日余市で行ってしまったので除外してお店を探したのだが、お目当てのところが見つからず、比較的元気に営業していたモンテローザグループの「濱焼北海道魚萬」に入った。

小樽の夜は少し寂しい感じだった。

明日の午前中は晴れる予報なので楽しみだ。

←励みになります。応援クリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。