2019GWツアー(その6)道の駅氷見から宇奈月駅へ

「道の駅氷見」には「氷見漁港場外市場 ひみ番屋街」という人気の施設が併設されている。昨晩でもほぼ満車だったのに、目覚めた頃には地元ナンバーの車も加わって、大混雑になっていた。

11時には店がオープンしたので、悩んだ末に「きときと亭 三喜」という店に入った。

名物の白海老の刺身。小さいのに全て剥いてある。

白海老のかき揚げ。横のは氷見うどん。

ノドグロの唐揚げ。

岩牡蠣。

名物を一通りいただいた。これから移動なので、飲めなかったのが心残りだ。

海越しの立山連峰は絶景!!とはならなかった。

そんなことには御構い無しで、ノエルとリオンは大喜びだ。

今日は宇奈月駅まで移動するだけで良いので、途中にある「富山環水公園」、正式名称「富岩運河環水公園」に寄り道した。

一見、ハウステンボスを大きくしたかのようだが、富山は元々運河が発達していたそうだ。古い水門(閘門)も残されている。歴史的裏付けがあったんですね。

スターバックスコーヒー富山環水公園店は世界一美しいスタバとして大変に有名だそうだ。確かにこのスタバも大行列だ。だが、整理券発行所は無さそうで、何処ぞのスタバより正常だ。

この後は、途中で宇奈月ビールを買って一路宇奈月駅前へ向かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。